花暦

桜
桜 (4月)

東讃きっての桜の名所の「県立亀鶴公園」をはじめ、さぬき市内には多くの桜の名所があります。

ふじ
ふじ (4~5月)

87番長尾寺の奥の院で志度寺から長尾寺へ向かう途中にあります。本堂の前がふじ棚で覆われています。

花しょうぶ
花しょうぶ (5~6月)

県立亀鶴公園では約1万5千株の花しょうぶが宮池の周辺に紫・白・黄・ピンクと色とりどりに咲き誇り、来場者の目を楽しませてくれます。

あじさい
あじさい (6~7月)

さぬき市造田地区の鴨部川沿いでは多くのあじさいが地区の住民の手で育てられ「あじさいロード」といわれています。

ハナハス
ハナハス (7~8月)

さぬき市大川町のみろく自然公園では約70品種約250株のハナハスが栽培されています。

白い彼岸花
彼岸花 (9~10月)

さぬきの自然に囲まれた「みろく自然公園」では、黄色のほか、赤、白、ピンクなどの彼岸花が群生しています。

紅葉
紅葉 (11~12月)

大窪寺やみろく自然公園ではモミジやカエデ、イチョウなどの紅葉を楽しむことが出来ます。

水仙
水仙 (1~2月)

さぬきの自然に囲まれたみろく自然公園内には水仙のほかにも四季折々の花々が咲き誇っています。

さざんか
さざんか・椿 (1~3月)

さぬきの自然に囲まれた公園内にはさざんか・椿のほかにも四季折々の花々が咲き誇っています。

梅
梅 (1~3月)

さぬきの自然に囲まれた公園内には梅のほかにも四季折々の花々が咲き誇っています。

Copyright© 2006-2017 さぬき市観光協会. All Rights Reserved.