さっきー

さぬき市マスコット
「さっきー」

歴史と伝統そして未来ようこそ香川県さぬき市へ

ようこそ、さぬき市へ

さぬき市は香川県の東部に位置し、北に瀬戸内海、南に讃岐山脈から広がる田園や文化が織りなす自然豊かな市です。また、西に県庁所在地である高松市、東には香川県最東となる東かがわ市に隣接しています。

市内には白砂青松の景勝地として名高い「津田の松原」、風光明媚な瀬戸内海を堪能できる大串半島があり小豆島や岡山、遠くは淡路島まで望むことが出来ます。その他、アウトドアを満喫出来る「シーサイドコリドール」やイルカと触れ合える「ドルフィンセンター」など自然を満喫出来る人気スポットが点在し、江戸中期に活躍した奇才平賀源内が生まれた町としても有名です。

また、四国霊場八十八札所の上がり3ヶ寺である「第86番札所志度寺」、「第87番札所長尾寺」、結願となる「第88番札所大窪寺」があり、おへんろ交流施設も整備され、お接待と癒しの文化を育んでいます。

新着情報

釜鳴り神事(春季祭、花の宮慰霊祭)

2021年5月3日(月)

千年以上の歴史を誇るといわれる伝統行事。釜の鳴り方でその年の作物の豊凶を占います。神事は10時~11時、その後春季祭、花の宮慰霊祭もあります。

ドルフィンセンター

自然の中でイルカと遊ぼう!えさやり体験や一緒に泳ぐドルフィンスイムなどプログラム充実。

八十八庵

四国霊場第88番札所大窪寺二天門前にあり、名物の打込みうどんは味噌仕立ての汁に野菜、肉等とうどんを煮込んだ郷土うどんで長旅で疲れた体を癒してくれます。

三宝

リーズナブルで豊富なメニューが多数あり、中でも三宝定食や刺身定食、味がしっかりと漬け込まれた唐揚げ定食は特にオススメの一品です。

さぬきうどん羽立

手打ちの讃岐うどんはもちろんのこと、人気の天ぷらは注文後に揚げるためアツアツサクサクで食べることができます。

竹林上人追善茶会

例年7月上旬 ※令和3年度中止※

香川県下三大茶会の一つと称される茶会。昭和初めにはじまり、“讃岐の良寛さん”と呼ばれた竹林上人の遺徳をしのんで開催されています。