さっきー

さぬき市マスコット
「さっきー」

歴史と伝統そして未来ようこそ香川県さぬき市へ

ようこそ、さぬき市へ

さぬき市は香川県の東部に位置し、北に瀬戸内海、南に讃岐山脈から広がる田園や文化が織りなす自然豊かな市です。また、西に県庁所在地である高松市、東には香川県最東となる東かがわ市に隣接しています。

市内には白砂青松の景勝地として名高い「津田の松原」、風光明媚な瀬戸内海を堪能できる大串半島があり小豆島や岡山、遠くは淡路島まで望むことが出来ます。その他、アウトドアを満喫出来る「シーサイドコリドール」やイルカと触れ合える「ドルフィンセンター」など自然を満喫出来る人気スポットが点在し、江戸中期に活躍した奇才平賀源内が生まれた町としても有名です。

また、四国霊場八十八札所の上がり3ヶ寺である「第86番札所志度寺」、「第87番札所長尾寺」、結願となる「第88番札所大窪寺」があり、おへんろ交流施設も整備され、お接待と癒しの文化を育んでいます。

新着情報

津田まつり(規模縮小)

2022年8月20日(土)花火のみ

津田の松原で間近に上がる花火を見上げてみませんか。砂浜に寝そべりながら見ることが出来る花火は圧巻!

さぬきバル「源内通り編」

2022年9月17日、18日

歴史的な建物や石碑などが今も残る奇才平賀源内が育った街並み(源内通り)を源内ランタンで灯します!初秋の夜を楽しもう!

さぬきバル源内通り編ワークショップ「ミニランタンづくり」参加者募集

2022年9月17日、18日

ミニサイズのランタンを自分で組み立て好きな絵を描いて持って帰ろう!

さぬきバル源内通り編ワークショップ「桐下駄鼻緒付け体験」参加者募集

2022年9月17日、18日

国産桐の木地に自分の好きな鼻緒をつけて下駄を完成させよう!

津田の松原(県立琴林公園)海水浴場

白砂青松として名高い景勝地。約3,000本の松林と広がる瀬戸内海には毎年多くの海水浴客が訪れます。

興津海水浴場

東西600mに及ぶ美しい渚が続きます。海水浴シーズン中は、シャワー・トイレが開設されます。